fc2ブログ

Office ライセンス認証出来ない場合の対処方法


Word、Excel、PowerPoint等のOfficeソフト、使っています。Office 365の1年ライセンスです。先日、11月5日にライセンスが切れるというメッセージが出ていました。11月5日になるとライセンス切れのアナウンスがありました。
上記の画面は、その当日の画面です。

 実は、その当日、ライセンスを購入して来ました。ライセンス認証画面にて番号を入力しました。この番号入力によって、サーバー上は、1年間ライセンスが延長出来たことを確認しました。ところが、Excel等を立ち上げるとライセンス認証が出来ていないのです。こういう認証、簡単に認証出来ると思っていました。ところが、何度やっても、認証出来ないのです。Officeソフトを全てアンインストールして、何度も再起動したりしました。それでもライセンス認証出来ません。
 電話サポートは、夕方6時で終了していました。そこで、翌日、再度、アンインストールして、何度も再起動して、トライしてみました。それでも、ライセンス認証出来ません。
 ほったらかして、別の仕事していました。たぶん数時間くらい経ってからWordを使っていると、ライセンス切れのメッセージが無いことに気がつきました。どうやら、知らないうちに、ライセンス認証出来ていました。
 



<考察>
 マイクロソフトのOfficeライセンス認証は、クソだということです。

 今回のライセンス認証騒動を振り返ってみます。何度もライセンス認証してもダメだったので、サポート画面を開いていました。夜なので、無人の応対画面が出てきます。こちらを何度も開いていました。そんな事を2日ほど、やっていました。もしかしたら、そのような行為をマイクロソフトが見ていて、何らかの操作をサーバー上から行ったのかもしれません。このあたりは、推測です。
 今回の認証騒動、かなり精神的にもまいりました。そこで、OpenOfficeに移行することを決意した次第です。とりあえず、1年間Officeのライセンスがあるので、その間に、移行したいと思います。
 ありがとうございました。






コメント

非公開コメント